コラム

 公開日: 2016-08-08  最終更新日: 2016-09-22

介護に関するセミナーに参加しました

8月4日夕方6時から長崎大学文教キャンパスにて『家族のために離職を選ぶ?~もしあなたの
家族に今、介護がやってきたら』というテーマのセミナーに参加して参りました。

講師はNPO法人となりのかいご 代表の川内潤先生でした。ご両親が介護の仕事をされていたことや
部活中の怪我で車椅子の生活を経験されたことがきっかけで福祉・介護の世界を志されたそうです。
ダウンタウンの松本さんの番組にも認知症をテーマにしたコーナーで出演の経験があられるそうで福祉や
介護に造詣の深い先生だそうです。

私はまだ両親が健在なのですが、今年父が病気で手術をしたことや、高齢者施設に入っている祖父母
の世話で父母が忙しくしている姿を見ておりますので、今後の自分のためにと思って参加をしました。

このセミナーでは①自分の家族に介護が発生したら②認知症について③病院受診を促すためには等が
主要なテーマとして話されていました。以下ご紹介いたします。

①事例を挙げて今自分の家族に介護が発生したらどうするかを考えました。
事例によって違いはあるのですが、やはりまずは支援機関に相談をすることが大事であり、離職を選ぶ必要は
ないとのことでした。むしろ離職を選ぶことで経済的に困窮したり介護疲れが発生したりすることで虐待が
発生することが多いようです。
現在、子供などが遠距離に住んでおり、介護をすることができないという場合も多いですが、無理やり介護を
する父や母を呼び寄せる必要はなく以下の大きく分けて4つの方法で遠距離介護もできるとお話されていました。

■近所や地域と連携する
 隣近所、民生委員、自治会長、ボランティアセンター、地域包括支援センター

■専門家を活用する
 シルバー人材センターに庭の手入れや、掃除、話し相手、身の回りの世話などを依頼する
 ことを進められていました。
 あと私の私見では認知症が進んだり体の状態が悪くなって財産管理が十分できない場合は
 行政書士などに成年後見人になってもらい財産の管理を任せたり、遺言を作成しておくことも
 重要かと考えます。
■配食サービスの活用
 NPO、社会福祉協議会、民間が実施しています。
■WEBカメラの活用
 セキュリティ会社委託、月額サービス、自身での購入・設置と多様なタイプから選択できるように
 なってきています。

②認知症の種類は大きく分けてアルツハイマー型認知症、脳血管型認知症、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症等その他認知症があるようです。

認知症の兆候としては
シャンプーが減らなくなった
ティッシュやトイレットペーパーが度々切れている
濃い味を好むようになった
機械の操作がわからなくなった
人との会話を避けるようになった
カレンダーが1か月以上めくられていない
待ち合わせや約束そのものを忘れる
車で買い物に行ってバスで帰ってくる
自宅の近所で迷子になってしまう
等があるそうです。

ただ一見認知症かなと思ってもそれがうつ病性仮性認知症という
認知症とよく似た病気になっていることもあるそうで、認知症の薬を
出すと鬱が悪化したり、逆に鬱の薬を出すことで認知症が悪化することも
あるようですので早合点せず病院でしっかりとした検査を受けることも
誤診を防ぐうえで重要なことだそうです。

③病院の受診を促すためには
 認知症やその他体の不調が介護を受ける方にあるが病院の受診を嫌がる
 方も多くいらっしゃいます。そんな時どうしたらよいかのお話もされました。

対策としてはかかりつけ医から紹介状を書いてもらう
定期検診の案内状を書いてもらう
自然に受診出来る環境のクリニックを探す
往診してくれる医師や看護師を探す等を挙げられていました。

以上ご参考にしていただければ幸いです。
介護問題や成年後見、遺言相続等でご不明な点等ございましたら
当事務所へご相談ください。
以上本日も最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。

以下当事務所HPです。よろしかったらお立ち寄りください
長崎の行政書士 深堀事務所
http://www.fukahorijimusho.com/

この記事を書いたプロ

行政書士 深堀法務事務所 [ホームページ]

行政書士 深堀賢

長崎県長崎市本尾町1番56 [地図]
TEL:095-807-0022

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
オフィスでにこやかに微笑む深堀さん

あらゆる依頼にベストを尽くす頼れる行政書士(1/3)

会社設立や飲食店営業、NPO法人設立、建築許可、相続、特許申請など、役所に届け出をする必要がある書類を企業や個人に代わって作成するのが行政書士の仕事です。深堀賢さんは、行政書士として事務所を開いて5年。長崎県内はもとより、インターネットを通...

深堀賢プロに相談してみよう!

長崎文化放送 マイベストプロ

お客様の幸せを第一に考え誠実で迅速な対応をいたします

事務所名 : 行政書士 深堀法務事務所
住所 : 長崎県長崎市本尾町1番56 [地図]
TEL : 095-807-0022

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

095-807-0022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

深堀賢(ふかほりさとし)

行政書士 深堀法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

NPO法人の認証を無事取得できました

HPから深堀事務所を見つけました。NPO法人を立ち上げるのは個...

F
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
講師養成研修に参加してきました。
イメージ

11月18・19日二日間開催された社会保険労務士会主催の講師養成研修に参加しました。講師は育成力研究所の井手上典...

[ セミナー 長崎 ]

法人の組織変更について

組織変更について 組織変更とは 会社法での企業組織再編の一つで、株式会社が合名会社・合資会社・合同会社とな...

[ 法人 設立 運営 相談 ]

当事務所代表深堀出張のお知らせ

平素からお世話になっております。行政書士の深堀です。10月19日(水曜日)から10月23日(日曜日)まで出張のた...

[ 出張 長崎 ]

遺族厚生年金の受給要件について

遺族厚生年金は、以下の者が死亡した場合、その者によって生計を維持されていた配偶者、子、父母、孫または祖父...

[ 年金 雇用保険 社会保険 相談 ]

離婚時の年金分割について

離婚時の年金分割についてサラリーマンの夫(国民年金の第2号被保険者)と専業主婦(国民年金の第3号被保険者)...

[ 年金 雇用保険 社会保険 相談 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ