>   >   >   >   >  セミナー・イベント

セミナー・イベント情報

第42回 国際福祉機器展 の ご紹介

  • [ ライフスタイル ]
開催日 2015-10-07~2015-10-09
概要

高齢者と障害者の自立のための
第42回国際福祉機器展
が開催されます。

興味のある方は、直接 一般財団法人 保健福祉広報協会
へお問い合わせ下さい。

会  期:2015(平成27)年10月7日(水)~9日(金)
会  場:東京ビッグサイト 東展示ホール(東京都江東区有明)
出展社数:522社・団体(日本461社・団体、海外61社)※見込み
開場時間:午前10時~午後5時
入 場 料:無料(登録制:当日または事前)
主  催:全国社会福祉協議会 保健福祉広報協会

 第42回目を迎える国際福祉機器展H.C.R.2015では、高齢者や障害者の自立と
社会参加の促進、家庭や福祉施設での介護の質の向上を目的に、杖・車いす・
福祉車両、入浴・トイレ、住宅改造機材などの福祉機器、高齢者むけ食品や衣類など
日常生活を支えるさまざまな生活用品を総合展示される予定です。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 保健福祉広報協会
〒100-8980 東京都千代田区霞が関 3-3-2新霞が関ビル
http://www.hcrjapan.org

岩永和之(あらゆるリクエストに対応する建築金物のプロ)

株式会社 岩永金物店

  • 電話:095-821-0797 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:00〜17:20
  • 定休日:日曜・祝祭日

このプロに問い合わせたい

第43回国際福祉機器展 のご紹介

  • [ 医療・健康 ]
開催日 2016-10-12~2016-10-14
概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高齢者と障害者の自立のための
第43回国際福祉機器展 Int. Home Care & Rehabilitation Exhibition 2016
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会  期:2016(平成28)年10月12日(水)~14日(金)
会  場:東京ビッグサイト 東展示ホール(東京都江東区有明)
出展社数:528社・団体(日本458社・団体、海外70社)※見込み
開場時間:午前10時~午後5時
入 場 料:無料(登録制:当日または事前)
主  催:全国社会福祉協議会 保健福祉広報協会

------------------------------------------------------------------------
【開催内容】(予定)

第43回目を迎える国際福祉機器展H.C.R.2016では、高齢者や障害者の自立と社
会参加の促進、家庭や福祉施設での介護の質の向上を目的に、杖・車いす・福祉
車両、入浴・トイレ、住宅改造機材などの福祉機器、高齢者むけ食品や衣類など
日常生活を支えるさまざまな生活用品を総合展示します。

また、福祉・介護・リハビリなどに役立つ最新情報を以下のようなシンポジウ
ムやセミナー、特別企画などの多彩なイベントをつうじて、福祉関係者、企業関
係者、そして一般の方々に提供いたします。


1.福祉機器約20,000点を総合展示
  ≪WEBにて来場者登録の受付を開始しました!≫

2.国際シンポジウム ≪WEBにて参加申込の受付を開始しました!≫

 i)テーマ「障害者の権利の擁護とさらなる社会参加の促進のために
      ~ノーマライゼーションのこれまでとこれから」

  わが国では「障害者の権利に関する条約」の締結を受けた「障害者差別解消
  法」の制定や「障害者雇用促進法」の改正のほか、2020年の国内でのパラリ
  ンピック大会の開催が決定するなど、障害者の権利擁護と自立や社会参加の
  一層の促進に向けた動きがさまざまな形で進みつつあります。

  障害者の権利を擁護し、自立と社会参加を進めていくためには、日常生活上
  のあらゆる場面におけるバリアを取り除き、包括するといった視点から、生
  活場面、雇用・就労、教育など、さまざまな項目にわたるあり方を検討し、
  整備していくことが求められますが、H.C.R.では、2007年に障害者の社会参
  加と就労をテーマに欧州のソーシャルファームの当時の現状と課題を考察し
  て以来約10年が経過したことを踏まえて、ノーマライゼーション思想発祥の
  国であるデンマークから講師を招き、障害者の権利擁護や社会参加の促進を
  めぐる変化と最新の動向に関するレポートなどによるシンポジウムを開催し、
  わが国の今後の関連の取り組みを展望するうえでの考察の場とします。
  【日英同時通訳付】

 ii) 日  時:平成28年10月12日(木)13:00~16:00(予定)
 iii)会  場:東京ビッグサイト会議棟6F
 iv) 参 加 者:障害者福祉に関する課題や政策・制度に関心のある方であれ
         ば、どなたでも参加いただけます。
 v) 参加申込:H.C.R.webサイト( http://www.hcr.or.jp )からお申込みく
         ださい。
 vi) 登壇者
  a.シンポジスト:
   1.デンマーク/ ハナ・スティグ・アンダーセン 氏: デンマーク社会福
    祉・内務省 障害者局長
   2.日本/ 末光  茂 氏: 社会福祉法人 旭川荘理事長、川崎医療福祉大
    学特任教授、医学博士
  b.チューター:
   近藤 純五郎 氏: 一般財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会理事長、
   弁護士、元厚生労働事務次官

3.H.C.R.セミナー ≪WEBにて参加申込の受付を開始しました!≫

 H.C.R.に来場される福祉職、一般・福祉利用者・家族、企業関係者などを対象
 として、保健・福祉・介護をテーマに連日開催いたします。

 i) 一般、福祉サービス利用者・家族むけセミナー

  a.はじめての福祉機器 選び方・使い方セミナー ~会期中に基本動作編、
    自立支援編、住宅改修編より10講座
  b.高齢者むけの手軽な日々の食事
  c.一般家庭の介護で腰痛にならないための基本技術 ~ボディメカニクスの
    理解と活用
  d.介護ロボットの活用で未来を拓く

 ii) 福祉職・介護職むけセミナー

  a.福祉施設の実践事例発表~役立つ活かせる工夫とアイデア
  b.福祉施設での感染症の知識と対応 ~知っておきたい感染症対策のポイン
    ト
  c.東京オリンピック・パラリンピックの理想とレガシー(遺産) ~環境と福
    祉の統合、社会への定着を目指して

 iii) 企業関係者むけセミナー

  a.介護ロボット開発の最新動向と今後の展望 ~北欧のユーザー・ドリブン・
    イノベーションからみる普及実現に向けた取り組み

4.出展社によるプレゼンテーション

5.H.C.R.特別企画

 (1) アルテク講座2016 ~身の回りにあるテクノロジー(アルテク)で創る豊
   かで楽しい生活(IT機器の福祉的活用講座)

   携帯電話やスマートフォンなど身の回りにあるテクノロジーの福祉的な利
   用方法についての解説・実演。

 (2) 高齢者・障害者の生活支援用品コーナー

   『マイサイズ!あなたに合わせたモノ展』を開催。関連グッズを展示・紹
   介。

 (3) 障害児のための「子ども広場」:

   子ども用機器の展示、機器・療育・住宅改造などの相談、保育士が常駐す
   るひとやすみコーナーなど。

 (4) 福祉機器開発最前線

   現在開発中の製品や新発表の福祉機器、介護ロボットなどのデモンストレ
   ーション・集中展示

 (5) ふくしの相談コーナー

   福祉機器や自助具などの相談コーナーを設置。

 (6) 被災地応援コーナー

   災害に見舞われ、復興に取り組みながら製造・生産活動に取り組むセルプ
   (障害者就労支援施設)の製品を販売。

その他にも、多彩なプログラムを実施予定。


◆各プログラムへのご参加について

 ~来場や各種参加受付などについては、新たにリニューアルされたH.C.R. Web
 サイト( www.hcr.or.jp )で順次ご案内いたします。


※注:内容や日程は予告なく変更する可能性がありますので、ご来場の際は最新
 情報をご確認ください。



H.C.R.2016 E-mail より抜粋

【お問い合わせ先】

一般財団法人 保健福祉広報協会
〒100-8980 東京都千代田区霞が関 3-3-2新霞が関ビル
http://www.hcrjapan.org

岩永和之(あらゆるリクエストに対応する建築金物のプロ)

株式会社 岩永金物店

  • 電話:095-821-0797 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:00〜17:20
  • 定休日:日曜・祝祭日

このプロに問い合わせたい

第43回 国際福祉機器展 H.C.R. 2016

  • [ 医療・健康 ]
開催日 2016-10-12~2016-10-14
概要

~17か国・1地域、528社が最新の福祉機器を出展!

第43回国際福祉機器展H.C.R. 2016は、2016年10月12日(水)から14日(金)の3
日間にわたって東京ビッグサイト(東京・江東区有明)にて開催されます。

7月1日(金)の時点で、出展社数は17か国・1地域(新たにイタリア、ノルウェ
ー、韓国から出展)からの528社・団体(前年比で6社の増)となり、出展ブース
は1,890小間(前年比で75小間の増)に達しています。

H.C.R. 2016では、出展社の展示ブースや主催者企画の一層の充実を図っていく
一方で、障害のある方々や介護を必要とする方々などの生活の質を支える福祉機
器の展示や関連のイベントをゆとりをもってご覧いただくため、会場内のスペー
スや来場導線などへの配慮についてさらなる取り組みを進めます。

ホール内の機器の展示と併催する国際シンポジウムでは、障害者の権利の擁護の
問題に着目し、これまでの取り組みとこれからの展望についてデンマークと日本
からのレポートを基に考察するほか、多様化するニーズに対応した各種セミナー
や講座、特別企画などを実施する予定です。

■記事を読む PDF
http://www.hcrjapan.org/hcrnews/pdf/2016_04/p1.pdf (565KB)

H.C.R.2016 E-mail より抜粋

【お問い合わせ先】

一般財団法人 保健福祉広報協会
〒100-8980 東京都千代田区霞が関 3-3-2新霞が関ビル
http://www.hcrjapan.org

岩永和之(あらゆるリクエストに対応する建築金物のプロ)

株式会社 岩永金物店

  • 電話:095-821-0797 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:00〜17:20
  • 定休日:日曜・祝祭日

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
すぐれもの紹介
パワーウォーター126 (S-126)

《取扱商品》【 製 品 名 】   パワーウォーター126 (S-126)500ml【 製 品 概 要 】   界面活性剤、添加物、薬品ゼロの高濃度(pH12.6)アル...

 
このプロの紹介記事
様々な商品が揃う店内で

建築金物で空間づくりやまちづくりを幅広くサポート(1/3)

 創業より120年、明治時代から続く老舗金物店の4代目である岩永さん。跡を継ぐべく、東京の大学の工学部で金属について学び、現在は専門的な知識を活かして、お客様のニーズにぴったり合った商品を提案しています。「岩永金物店」の主な顧客は、建設業、...

岩永和之プロに相談してみよう!

長崎文化放送 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 岩永金物店
住所 : 長崎県長崎市万屋町2-2 [地図]
TEL : 095-821-0797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

095-821-0797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩永和之(いわながかずゆき)

株式会社 岩永金物店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
伊勢宮(いせのみや) の 鮎神事
イメージ

 伊勢宮の 鮎神事 平成28年8月1日(月) 長崎 伊勢宮 恒例の鮎神事が執り行われました。鮎神事開始前の...

[ 季節風景 ]

平成28年火除け地蔵祭り
イメージ

 平成28年火除け地蔵祭り 【平成28年火除け地蔵祭り】寛永二十年ごろ袋橋が完成しました。その後、...

[ 長崎くんち:西古川町 ]

平成28年ランタン祭り・・・始まり
イメージ

 平成28年ランタン祭り 平成28年申年のランタン祭りが始まりました。中島川眼鏡橋付近のランタン祭り川面...

[ 季節風景 ]

青少年インラインスケート大会(1)
イメージ

 インラインスケート大会 その1 長崎北ロータリークラブ主催の「青少年インラインスケート大会」が平成28年1...

[ 季節風景 ]

青少年インラインスケート大会(2)
イメージ

 インラインスケート大会 その2 競技風景です紅白玉入れ競争トラック競争この「青少年インラインスケ...

[ 季節風景 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ