プロTOP:手嶋敏子プロのご紹介

薬剤師として、これからの医療と向き合って(3/3)

薬局内には、漢方・生薬がずらりと並んでいます。

東洋医学と西洋医学、漢方と新薬のさらなる可能性を求めて

 漢方の可能性を追求していくことが手嶋さんの目標だそうです。「最近は、漢方に注目しているドクターも多く、私は、東洋医学と西洋医学、漢方と新薬の結合の大切さをすごく感じています。シャープな新薬と穏やかな漢方、それぞれのメリットの活用を進めていくべきだと思います」。また、薬だけでなく、「おばあちゃんの知恵袋」のような要素も取り入れていく価値はあると手嶋さんは言います。日本に古くから伝わる民間療法も積極的に提案していきたいそうです。「西洋医学や漢方にとらわれず、その方が必要とされるものがあればお手伝いしたいです。患者さんと話し合いながら、共に解決策を探していけたらうれしいです」。人の気持ちをなによりも大切にしている手嶋さん。長崎にこんなに頼りになる薬剤師が存在していることが、とても心強く感じられます。

(取材年月:2013年6月)

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
自由記入欄(1)

3月20日 開生薬局にて温灸講習会開催しました。参加者は20名ほどで、講師の分かりやすい説明が好評でした。詳細は  http://blog.goo.ne.jp/kaisei-nagasaki/e/0196...

手嶋敏子プロに相談してみよう!

長崎文化放送 マイベストプロ

患者さんと向き合い、漢方から食養生まで総合的にアドバイス

会社名 : 開生薬局
住所 : 長崎県長崎県長崎市目覚町4-10 [地図]
TEL : 095-840-9777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

095-840-9777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

手嶋敏子(てしまとしこ)

開生薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
12月2日 深秋から初冬のハイカラ薬膳開催しました。

12月2日 深秋から初冬のハイカラ薬膳開催初冬のハイカラ薬膳開催しました。参照下さい。

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ