プロTOP:山﨑のりえプロのご紹介

子どもを育てるすべての人と、未来を担う子どもたちをつなぐ架け橋(1/3)

山﨑のりえ やまさきのりえ

子を思うすべてのお母さんのための先生。それがマザーズティーチャー

成長の約90%は5、6歳頃までに進み、それまでの経験によって思考パターンの95% が決まると言われる人間の脳。将来の学業成績やコミュニケーション能力の違いは、0~6歳の間に大人とどんな関わりをしたかで左右されるというデータもあるのだとか。才能や学歴、キャリアを活かす「コミュニケーション能力」の土台は、幼少期でほぼ決まってしまうのです。子どもにとって、その時期に最も長く関わるのは、大半が「お母さん」。つまり、母親の関わり方次第で、子どもの将来が決まってしまうといっても過言ではないのです。
 親はいつでも、わが子の持つ無限の可能性を開花させたいと願うもの。そのため、核家族化が進んだ現在は、母と子2人きりで過ごす時間が長く、主に母が子を面倒を見てている家庭も少なくありません。子どものためを思っての行為が、実は子どもの自主性を削ぐ「管理」や「押し付け」になっている恐れがあるのです。それを避けるため、どのようなポイントに留意すべきかを学んだのが「マザーズティーチャー」。それは、子どもの将来の土台となる「母と子のコミュニケーションの質」を「マザーズコーチングスクール」で学び、認定を受けた「お母さんのための先生」のことです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 体験があってこそ痛感する「親子のコミュニケーション」の尊さ

山﨑のりえプロに相談してみよう!

長崎文化放送 マイベストプロ

PTA10年間の活動後の娘の不登校の経験で得たもの

会社名 : ナチュランスコーポレーション
住所 : 長崎県長崎市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

山﨑のりえ(やまさきのりえ)

ナチュランスコーポレーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ