コラム

 公開日: 2016-10-08 

クラウドサービスの事例(Dropbox)

9/10
前回のコラムでは「パソコンが壊れた」という悲惨な話でしたが、そんな時に一番大事なことは、「データをいかにして安全に管理するかという事」になります。そしてその一つの方法として

【パソコンの中には大事なデータを保存しないという考え方】 を案内してみようと思います。

ではどこに保存するのか?思いつくまま上げてみます。

①USBメモリ
②SDカード
③CDーR、DVDーRなどのCD類
④外付けハードディスク
⑤ネットワークハードディスク
⑥クラウドサービスの利用

①②③は比較的安価で手に入れやすい、USBポートに挿して繋げる、データを保存する容量が各種ありますが小さめ。
私は、今回のテーマような「データの保存先」には向かないと思っています。「一時的なデータ」として第3者とのデータの受け渡しに使うぐらいです。

④は容量は各種ありデータ保存に適しています。使う時はパソコンのUSBポートに挿して繋げる必要があります。ただし、これも機械なので壊れる危険性があります、単独使用ではなく【データを2重に持つという考え方Backup】は必要になります。

***********************************
それで今回は⑤のクラウドサービスの事例を案内してみます。
具体的に私が利用している「Dropbox」を案内します。

クラウドサービスはインターネット上にある、データを保存するレンタル倉庫サービスと思ってください。
いつでも、どのインターネット端末(パソコン、スマートフォン、タブレット等)からでも利用出来る便利なものです。

例えばマイクロソフトワードで文章を作ったとします、それで保存する時に保存先をDropbox内に指定して頂き保存する事になります。
再度開く時もDropbox内のデータを指定して開く、という一般的なやり方になります。
またそのデータを外出先から他のパソコン、スマートフォン、タブレットで見たり、変更したりもします。

--------------
いい点を上げます。
1、インターネットの環境があればどんな端末(パソコン、タブレットPC、スマートフォン等)からでも見ることができます。
2、個人使用の機器ではないので故障の頻度は極めて低いと思います。
3、間違えて削除しても復元ができます。

面倒な点を上げます。
1、ネット上にデータを置きますのでIDとパスワードを管理し、こまめにパスワードを変えて他のユーザーからの不正侵入を防ぐ必要があります。

Basic無料プランもありますので試してみたらいかがでしょうか?
http://www.dropbox.com/

*******************
今回の案内は、私共での事例を踏まえての内容になっておりますが、決してお客様のパソコン及びデータの保証をするものではございません。
インターネットのサービスに関しては個人の責任でご利用ください。

この記事を書いたプロ

有限会社ピーシースタッフ [ホームページ]

ITコーディネータ 上戸俊晴

長崎県長崎市新大工町3-18 カネ又ビル 2F [地図]
TEL:095-821-5899

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
インターネット黎明期からパソコンにふれあってきた、経験豊富な上戸俊晴プロ。

あらゆる相談窓口を開放する“パソコンの何でも屋さん”(1/3)

 長崎市新大工町、商店街沿いのビル2階に佇む、パソコンとiPhone/iPadの修理設定専門店「PCスタッフ」。こちらを切り盛りする上戸俊晴さんは、この道15年のキャリアを持つ、職人肌のプロフェッショナルです。かつてパソコン普及率もさして高...

上戸俊晴プロに相談してみよう!

長崎文化放送 マイベストプロ

会社名 : 有限会社ピーシースタッフ
住所 : 長崎県長崎市新大工町3-18 カネ又ビル 2F [地図]
TEL : 095-821-5899

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

095-821-5899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上戸俊晴(かみととしはる)

有限会社ピーシースタッフ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
パソコンが壊れた!!

先日、私共のお客様でのトラブルです。お仕事中に、いきなりパソコンの電源が切れて起動もしなくなったとの事で...

[ パソコンと永く付合う方法 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ