コラム

 公開日: 2017-04-02 

【衛生的なタオルのかけ方】

湿ったタオルは気になる

80cm~100cmの長さのタオルをタオル掛けにかけて使うと、実質の長さは40cm~50cm。
洗面所やトイレのタオルは、いつも同じような位置で手を拭く習慣があり、タオルの衛生面がちょっと気になりませんか?
 
手を拭くときにタオルが湿っていると、ちょっとがっかり。かといって、手を拭くたびにタオルを取り替えるのも、洗濯回数や取替えのストックを考えると、なかなかできません。そうなる前に、ちょっとしたひと手間でタオルを無駄なく使える、衛生的なタオルのかけ方を試してみては?

ひと手間で快適&衛生的

用意するのは、ヘアクリップ2本。なければ安全ピンでも。そして、タオル掛けにかけたタオルの端同士をヘアクリップで内側に挟むだけ。これでタオルがひとつの輪になります。
 
輪になった手前の部分で1度手を拭いた後、1回分を手前に回しておけば、 次に手を拭くときに乾いたところが回ってきます。使うたびに回して、1周回ったらタオルを交換します。これで、タオルの端から端まで万遍なく使うことができ、 濡れたタオルで手を拭く…なんてことがなくなります。

実はこれ、居酒屋さんなどのトイレに置いてあった、 引っ張って回すタオルをヒントにしたもの。今はあまり、見かけなくなりましたが。

濡れたまま洗濯かご行きはNG

濡れたタオルの嫌なにおいは、雑菌の繁殖が主な原因です。濡れたタオルをそのまま洗濯機や洗濯かごにいれると、洗濯した後も嫌なにおいが残ることがあります。
 
濡れたタオルをすぐに洗濯できない場合は、洗濯かごや洗濯機に直行ではなく、タオルかけなどに広げて乾いてから洗濯かごに入れます。これで、濡れたタオルの嫌なニオイに悩むことはありません。
是非お試しください。

この記事を書いたプロ

storage-plus ストレージ・プラス [ホームページ]

整理収納アドバイザー はやしだえみこ

長崎県長崎市 [地図]
TEL:090-8768-1227

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
スーツがお似合いのはやしだえみこさん

暮らしを楽しむための整理収納を提案するエキスパート(1/3)

 整理収納アドバイザーという仕事をご存知ですか。それは、部屋に物があふれている、片付けてもすぐに散らかってしまう、探しものが見つからない、一人ではどうしようもない…、そうした状況に陥った際の救世主。なぜ片付かないのかの原因や問題点を見つけ出...

はやしだえみこプロに相談してみよう!

長崎文化放送 マイベストプロ

お客様の立場に立った片付けをプランニング

会社名 : storage-plus ストレージ・プラス
住所 : 長崎県長崎市 [地図]
TEL : 090-8768-1227

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-8768-1227

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

はやしだえみこ(はやしだえみこ)

storage-plus ストレージ・プラス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【片づけが持つ2つの意味】

 「片づけ」はどんなイメージ? 片づけは、好きですか?苦手ですか?普段、何気なく使う「片づけ」という言...

【薬の収納】
イメージ

 すぐ取り出せますか? 薬の収納で一番大切なのは、すぐ取り出せること。薬は飾りではないので、おしゃれな...

【家電を買う前のおすすめ習慣】

家電を買うきっかけといえば、それまで使っていたものが壊れたから、という理由が一番ではないでしょうか。 ほ...

【新生活の収納プラン】

この春から、新生活をスタートさせる方も多いと思います。憧れの一人暮らし?初めての寮生活?慣れない単身赴任...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ